このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
フェミナリーズ ・ジャポン
一般社団法人 日本のSAKEとWINEを愛する女性の会 内

世界中の女性ワイン専門家が選ぶ
フェミナリーズ
世界ワインコンクール

FÉMINALISE
過去大会の入賞酒

フェミナリーズ世界ワインコンクールは、女性ソムリエ、女性醸造家、女性ワインジャーナリスト、女性シェフなど、世界の女性ワイン専門家がブラインドで厳正審査をする、世界で最もユニークな国際酒類コンペです。


過去大会の入賞酒

ご覧にないりたい大会/年をクリックしてください。

第14回大会(2020年)

パリ・ボーヌ・ボレーヌ
2020年6月1日~11日

第14回フェミナリーズ世界ワインコンクール2020 審査結果発表
日本ワイン16、日本リキュール9、日本酒31、計56銘柄が受賞

今年から【日本酒部門】が新設。また、新型コロナウイルス感染拡大のため通常4月開催の審査を6月1日~11日に延期し、万全のコロナ対策のもと、パリ・ボーヌ・ボレーヌの3会場にて開催しました。なお、世界からの全出品数は4470アイテム。日本からの出品(ワイン・リキュール・日本酒)は合計176アイテム。結果、56アイテムが見事「金・銀」入賞を果たしました。


TOP OF THE BEST

フェミナリーズ・ジャポンでは、「日本ワイン」、「日本リキュール」、「日本酒」各部門の中で、審査評価点20点満点の中で『最高評価点』を獲得したアイテムに、【TOP OF THE BAST】の称号をトロフィーとともに授与します。
●日本産ワイン
柏原醸造ワイン 赤辛口 720ml
●日本産リキュール
老松酒造株式会社
老松 至福の香
●日本酒
菊池酒造株式会社
木村式奇跡のお酒 純米吟醸 雄町

日本ワイン/金賞
(50音順)

●赤ワイン部門
岩の原葡萄園 
深雪花 赤
ゼーレ オオハサマ ラタイ樽熟成
ゼーレ オオハサマ ツヴァイゲルトレーベ樽熟成
柏原醸造ワイン 赤辛口 720ml
紅 マスカット・ベーリーA樽貯蔵 2018
株式会社サンクゼール
岩垂原メルロ 2015
●白ワイン部門
岩の原葡萄園
レッド・ミルレンニューム2018
楠わいなりー株式会社

シャルドネ2017樽熟成
楠わいなりー株式会社

日滝原2019
株式会社サドヤ

PAGE-ONE シャルドネ 2019
株式会社サドヤ

高山村シャルドネ2018
株式会社シャトレーゼベルフォーレワイナリー

勝沼ワイナリー
ドメーヌシャトレーゼ白2018
盛田甲州ワイナリー株式会社

シャンモリ 山梨 甲州
●スパークリングワイン部門
グラン ボヤージュ

日本ワイン/銀賞
(50音順)

●白ワイン部門

日本リキュール/金賞
(50音順)

明石酒類醸造株式会社
明石鯛 白梅 吟醸梅酒
株式会社エコファームみかた 
BENICHU20°微糖梅酒

老松酒造株式会社
梨園スパークリング

老松至福の香
河武醸造株式会社
鉾杉 柚子にごり酒
小正醸造株式会社
小正の梅酒
生酛梅酒 極上品
株式会社花の露
パッションフルー梅酒
八丈米澤酒造株式会社
今錦 梅酒

日本酒/金賞
2020年より増設(50音順)

●純米大吟醸部門
一ノ蔵 松山天 純米大吟醸
河武醸造株式会社
鉾杉 弓形穂 純米大吟醸
千代むすび酒造株式会社
千代むすび 純米大吟醸強力40
天山酒造株式会社
七田 純米大吟醸
永井酒造株式会社
水芭蕉 純米大吟醸 プレミアム
株式会社南部酒造場
花垣 純米大吟醸
株式会社南部美人
南部美人 ひと雫
株式会社新澤醸造店
KIZASHI
●純米吟醸部門
岩の井 純米吟醸 玉栄
月山酒造株式会社
銀嶺月山 純米吟醸
菊池酒造株式会社
木村式奇跡のお酒 純米吟醸 雄町
キンシ正宗株式会社
金鵄正宗 純米吟醸
株式会社せんきん
モダン仙禽 無垢
大七酒造株式会社
伯楽星 純米吟醸
●純米酒部門
明石鯛 特別純米酒
河武醸造株式会社
鉾杉 山廃仕込み 純米酒
キンシ正宗株式会社
BONITA
藤井酒造株式会社
龍勢 生酛 備前雄町
藤井酒造株式会社
龍勢 備前雄町 特別純米酒
株式会社丸山酒造場
雪中梅 雪中貯蔵純米原酒
株式会社八木酒造部
山丹正宗 純米酒 松山三井
●熟成酒部門
曙酒造合資会社
天明 掌玉 mellowness reborn 純米大吟醸 氷温3年熟成
株式会社一ノ蔵
一ノ蔵 Madena
●スパークリング酒部門

日本酒/銀賞
2020年より増設(50音順)

●純米大吟醸部門
奥の松酒造株式会社
奥の松 純米大吟醸
●純米吟醸部門
板倉酒造有限会社
台中六十五
出羽桜酒造株式会社
出羽桜 つや姫
株式会社新澤醸造店
あたごのまつ 純米吟醸 ささら
●純米酒部門
株式会社せんきん
仙禽 オーガニック・ナチュール。

大会の審査、日本での表彰式の模様はレポートページ第14回大会(2020)でご覧ください

第13回大会(2019年)

パリ/パルク・フローラル
2019年4月8日

第13回フェミナリーズ世界ワインコンクール2019 審査結果発表
日本ワイン9社/15アイテム、日本リキュール6社/6アイテムが
見事金賞に

女性のワインプロが審査する『フェミナリーズ世界ワインコンクール2019』。第13回目を迎える今年も、パリ、パルク・フローラルで開催。4月4日(木)の審査会の後、4月8日(月)に結果が発表されました。

なお、今年の日本産酒の出品は、日本ワインが16社、44アイテム。日本リキュールが15社、21アイテム。合計65アイテム。入賞は、日本ワイン9社、15アイテム。日本リキュール6社、6アイテムが見事金賞に輝きました(今年は銀賞はなし)。

見事受賞されましたメーカー様、おめでとうございます。

日本ワイン/金賞
(50音順)

岩の原葡萄園
レッド・ミルレンニューム 2017
岩の原葡萄園
深雪花 赤
エーデルワイン
五月長根葡萄園 リースリング・リヨン 2017
エーデルワイン
ゼーレ 大迫 メルロー 樽熟成 2016
エーデルワイン
ゼーレ 大迫 ツヴァイゲルトレーベ 樽熟成 2016
キャメル ブリュット  メトード・トラディショナル 2014
リースリング 2017
サンクゼール シャルドネ  2017
長野シャルドネ 2017
エール ルージュ 2014
勝沼 甲州 シュール・リー 2017
白山 アンドソル ヤマソーヴィニョン 2017
盛田甲州ワイナリー
シャンモリ 山梨 甲州 2018
ハギースパーク重畳 甲州 スパークリング 2018
重畳 2018

日本リキュール/金賞
(50音順)

香住鶴
こだわりの梅酒
賀茂鶴酒造
賀茂鶴 純米酒仕込 梅酒

久保田酒造
一筆啓上

大七酒造
生酛梅酒
舩坂酒造店
すっぱ濁り梅子

町田酒造
奄美たんかん酒

大会の審査の模様はレポートページ第13回大会(2019)でご覧ください

第12回大会(2018年)

パリ/パルク・フローラル
2018年4月5日

第12回フェミナリーズ世界ワインコンクール2018 審査結果発表
金賞 日本ワイン6社/7アイテム、銀賞 日本ワイン2社/2アイテム
見事入賞

12回目を迎える「フェミナリーズ世界ワインコンクール」。
女性のワインプロフェッショナルが審査するユニークなワインコンクールとして年々人気を集めています。
今年は4月5日(木)にパリ、「パルク・フローラル」にて開催されました。

会場で日本ワインを審査したというフランス人女性にお話をうかがったところ、

「日本ワインは全体に優しく、品格があり、しなやかな味わいを感じました。合わせる料理は決して味わいを強くし過ぎないように。甲州は、とくに青い植物やかんきつ系の香りを感じます。蛸とシブレット(フランスの小ねぎ)の軽い料理に合わせたい。岩手の赤ワインは、野菜のような香りで味わいのバランスが素晴らしく、タンニンもしっかりあり、アフターがとても長い。サクランボのような赤系果実の風味を楽しめます。軽くローストしたビーフに」

と素敵なコメントを残してくれました。「タコ」とピンポイントの理由を聞くと、タコは独特の食感があり、噛めば噛むこほ味が出てくるので、少し塩っぽさを感じる日本の白ワインにぴったりだとのことでした。面白いですね。

日本ワイン、これからもますます世界に羽ばたいていただきたいです!

まずは入賞ワインのワイナリー様、おめでとうございます!!


日本ワイン/金賞
(50音順)

楠わいなりー株式会社
日滝原 2017
楠わいなりー株式会社
シャルドネ 2016

株式会社林農園
エステートゴイチ メルロ 2015

大和葡萄酒株式会社
ハギースパーク 重畳 2017

株式会社シャトレーゼベルフォーレワイナリー
勝沼ワイナリー
 
等々力甲州 2016
株式会社エーデルワイン
ドメーヌ・エーデル ツヴァイゲルトレーベ 2015 天神ヶ丘畑
株式会社岩の原葡萄園
レッド・ミルレンニューム 2016 辛口

日本ワイン/銀賞
(50音順)

株式会社サドヤ
オリウエ甲州シュール・リー 2016
カタシモワインフード株式会社
利果園 堅下本葡萄 2017

 

大会の審査の模様はレポートページ第12回大会(2018)でご覧ください

第11回大会(2017年)

ブルゴーニュ/ボーヌ
2018年4月5日

第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール2017 審査結果発表
日本ワイン12社30アイテム初出品
金賞 6アイテム、銀賞 1アイテム、銅賞 3アイテム
見事入賞

フランスのワインコンクール「第11回フェミナリーズ世界ワインコンクール」の審査会が、2017年4月6日、ワインのメッカ、ブルゴーニュのボーヌのパレ・ド・コングレにて行われました。今回は日本から日本人女性審査員12名参加。さらに、日本ワイン12社30アイテムが初出品され、7社10アイテムが見事入賞されました。
日本のワインが、世界のワインコンクールで賞を取る時代になったと思うと、なんだかとっても嬉しいですよね。それもワインの本場、フランス、ブルゴーニュのコンクールで認められたとなると嬉しさももひとしおです。世界遺産である和食とともに、日本ワインも世界中の人に味わってもらいたいものです。

入賞ワイン、本当におめでとうございます。

日本ワイン、万歳!


日本ワイン/金賞
(50音順)

株式会社エーデルワイン
シルバー 赤沢メルロー 2014
株式会社サドヤ
シャトーブリヤン 白 2014

株式会社シャトレーゼベルフォーレワイナリー 
勝沼ワイナリー
   

等々力 甲州 2015

月山ワインやまぶどう研究所
月山ワイン ソレイユ ルバン ヤマ・ソーヴィニヨン 2014
株式会社広島三次ワイナリー
TOMOÉ セミヨン バレル・セレクション 2015
大和葡萄酒 株式会社
ハギースパーク 重畳(白スパークリング)2016

日本ワイン/銀賞
(50音順)

楠わいなりー 株式会社
吉祥 ブラン・ド・ブラン(白スパークリング)2014

日本ワイン/銅賞
(50音順)

株式会社 エーデルワイン
五月長根葡萄園 白 2015

株式会社 サドヤ

甲州醸し スモーク2015

株式会社広島三次ワイナリー
TOMOÉ シャルドネ 新月 2015

大会の審査の模様はレポートページ第11回大会(2017)でご覧ください

フェミナリーズとは?

世界中の女性ワイン専門家が選ぶワインの国際コンクール
女性ソムリエ、女性醸造家、女性ワインジャーナリスト、女性シェフなど、世界の女性ワイン専門家がブラインドで厳正審査をする、世界で最もユニークな国際酒類コンペです。
世界中から出品される【ワイン・リキュール部門】に加え、日本酒の輸出拡大に伴い2020年に増設された【日本酒部門】を、同じく世界から集結するワイン業界の女性プロフェッショナルが厳正なテイスティングで審査します。
開催地は、ワインの本場フランスのパリ。「金」「銀」の入賞アイテムは高品質酒としての保証を受け、世界に広くPRされます。またメダル(複製防止のためマイクログラビア法印刷)と首掛けPOPは世界の酒類愛好家の好奇心をかき立ててくれます